いつも、言いたくない

から、ここに綴ってる

百八円の恋

お金がない

 

貯金がない

 

お金のありがたさをいまここでしっかり味わってる

 

あと教習所の期限が残り7日

 

卒業効果測定を終わらせ、みきわめ合格し、卒業検定をこの7日で終わらせないといけない

 

もう嫌である

 

自分が未熟すぎる

 

学校はそこまで嫌いではなかったが、夏の暑さに身体がだらけ夏中は教習所に行かなかったのが原因である

 

お金がないとなにもできない

 

はやく働かせてくれ

1日1企業

私は現在、フリーター兼就活生である。

 

これは家族にしか明かしていない秘密である。

 

私は留年したにも関わらず、新卒扱いをされるというなんとも恐縮な位置にいる。

 

思えば私の履歴は最悪である。

 

頭が悪いため、私立ばかり。大学も有名校でありながら短期大学部という微妙極まりない履歴である。

 

そこの大学を1年間留年して、卒業。就職はせず、フリーター。

ボロボロにもほどがある。

 

でもこんな人間も新卒扱いを受けることができ、若さだけで就活をしても受からせていただける企業はある。

 

ありがたい世の中である。

 

幸い、働くことやお金を稼ぐことに関しては積極性があり、履歴だけではわからないほど手を抜くことを嫌い、芯を通そうとする性格なためアルバイトではそこそこ活躍していた。

 

それでもそこそこである。

 

わたしにはこれがとても得意であるということが、少なすぎるのではないかと思ったりする。

 

得意分野で1番と言っていいのは料理だが、世の中の主婦の方々に比べたら中の下程度である。

 

情けない。

 

けれどもクヨクヨもしていられない。

 

教習所の締め切りが近づいているがクヨクヨしてられないんだっ。

 

転職サイトの人に、志望動機をしっかり書かないと採用に繋がらないですよ、と釘を刺されても頑張らないといけないことがある。

 

勤務地、福利厚生、給料で全てが完璧な場所なんてない。

勤務地があともう少し近ければあとは完璧な企業にわたしは明日、体験入社をしに行く。

正社員募集だが、最初はパート採用である。

場所は向ヶ丘遊園。1.5h。

うん、まあまあであるが、事務職でも珍しい給料が19万円〜、賞与有り。

 

お金。大切。

生きる。大切。お金。

 

と言うわけで、頑張れる目標ができた矢先。

 

彼氏がこの企業で働くの?なんで?

なんの脈絡もないのにここで働くのは、(わたし)の道理に合わないし、もう少し考えたほうがいいんじゃない?

この企業に関わってるひとたちを応援したいとかならわかるけど、そうじゃないならやめて今のところでもう少し頑張ってみたら?

 

と、言ってくれた。

(彼氏にももちろんフリーターであることは言っておらず、地元のパン屋で正社員として働いていると言っている。)

 

たしかに。

 

なんの脈絡もないところで働くのは自分のためにも企業の未来のためにもならないかもしれない。

 

でも、事務職やってるひとがその企業のやっていることと何かしらの経験からの関わりが必ずないといけない、なんて言ったらそれは違うんじゃないかな。

 

あくまで、事務職。わたしは未経験でも事務職ができる企業を探している。

 

自分のやりたいことと、できることは違うし。

でも諦めるの?と言われると、悩むし。

 

どうしたものか。

 

死ぬまで一生淡々と生きれると思ってたよ

初ブログ。

続くかわからないがメモ帳代わりにでも使おうと思ってます。

 

自分が様々な感情を抱いた時に原因究明するためには文字に起こさないと、関連性を導き出せないことに数ヶ月前から気づき、いろんな方法でその時々の事柄を自分なりに解釈し、人から受けたことで抱いた感情だったらそのひとに自分の見解を述べるか、あるいはその状況を飲み込むかをしている。

 

でも人間の考えは豊富で理解できないことの方が多いので飲み込んでばかりです。

 

そろそろみんな黙っていて欲しいなんていう自己肯定がすぎる考えを浮かびが上がらせがちだが、まだ人生の2割程度しか人間を経験していないのでそんな考えは飲み込まれてしまうだけ。

 

 

だいたい抱いた感情は怒りであることが多い。

怒りは1番自分の価値観を少しずつ変えていってくれる大切な感情だと私は思う。

 

友達がtwitterで[喜怒哀楽は喜楽だけでいい(顔文字)(キラキラ)]などと相変わらずIQの低そうなことを呟いていたけど、そんな人生つまんないと思う。

怒って泣いて、泣いて怒って、喜んで楽しくて、怒って喜んで、楽しくて怒って…占めて16パターンもの変化を感じることができるんだよ???こっちの方が波瀾万丈で楽しくないですか????

はい、楽しい!!

 

(こういう風に文字に起こしたり考えを巡らせたりして自分が生きやすいようにしている。)

 

論破するのは気持ちいいけど、相手をズタズタに傷つけるような論破の仕方は気に入らない。

相手を納得させるような論破の仕方を考えましょうよ。

 

みんなで仲良くより良い関係を築きましょうとか、そういう建前ばかりの気持ち悪いことを言っているのではなく、いざこざを起こさないように真理を突いてより良い解釈をしていけばいいんじゃないかなと、私は思う。

変に反感をかって面倒くさい嫉妬や怨みを受けたくないし、自分がそういう感情を抱きやすいからというのがある。

 

 

でもあれですよね、すぐなにも考えずに思ったことを話すと人間関係に支障をきたしてしまうのでそれにだけは注意しないといけないですよね。

 

たとえば、悪口ばかり言っている友人(?)達に対して「そんなに毎日毎日他人の悪口ばかり言ってて楽しい?」なんて言ってごらんなさいよ、次の日からでもその日の午後からでも手っ取り早くハブられてしまうこと間違いなしですよね。

 

 

この世は生きづらいし、自分の思い通りにはいかないですがその変化を楽しむのもまた良いんじゃないかと最近思えるようになりました。

またなにか思うようなことがあれば、ここに書いていこうかな!三日坊主になってそうだな!

まあひとことでも、日記要素も加えつつ綴っていこうかな。